20代にもおすすめ|食生活の改善で低血圧の症状は改善できる|薬用酒で血流アップ
ウーマン

食生活の改善で低血圧の症状は改善できる|薬用酒で血流アップ

20代にもおすすめ

下を向く婦人

作れない人はサプリで

大豆製品に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンを整える効果があると、聞いた事がある人も多いのではないでしょうか。近年、大豆イソフラボンに含まれるダイゼインという成分が、女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをするという事が分かってきました。ダイゼインが腸内にいるエクオール生産菌によって、変換されるとエクオールへと変わるのです。ただ、誰でもエクオール生産菌が腸にいるという事は無く、日本人の約半数はエクオールを作れないと言われています。特に欧米の食生活が日常的になっている、10代・20代といった若い世代は4人に1人が作れないというデータがある程です。腸内でエクオールを作れない体質という場合は、食事からではなくサプリメントで補う事をおすすめします。

大人ニキビ対策におすすめ

エクオールは女性ホルモンのエストロゲンと、似たような働きをする栄養素で更年期障害対策や、骨粗鬆症対策、また肌のアンチエイジング対策に効果的と言われています。このような働きが期待出来るエクオールは、年齢を重ねた女性におすすめというイメージのある栄養素ですが、実は20代の若い世代の人にもおすすめです。大人になってからニキビが出来やすくなったという人は、女性ホルモンバランスが崩れている可能性があります。仕事などのストレスでホルモンバランスが崩れると、皮脂分泌が増加するなどニキビが出来やすい肌環境になるのです。ホルモンが要因なので、いくらスキンケアを変えてもなかなか改善しない大人ニキビですが、女性ホルモンバランスを整えるエクオールを増やす事によって、治りを早めたり予防する効果が期待出来ます。